「ニッチなストレス」に着眼点をおいた商品、とても興味あり!歯磨き粉革命が起こりそうです!


 

https://www.gizmodo.jp/2021/05/colgates-new-high-tech-nonstick-toothpaste-tubes-help-y.html

 

おぉ、これ凄く便利そうですね。


ケチャップを出し切れる特殊コーディングを、歯磨き粉のパッケージで利用し、最後まで使い切れるよう商品化した、という記事です。


よく考えてみると、最後まで出し切ることに昔から多少ストレスを感じていましたが、歯磨き粉の容器はさほど改善されていませんね。


お笑い芸人の松本人志さんが「子どもの頃、チューブを切って最後まで使い切っていた」というお話をされていましたが、これでストレスが解消されそうですね。


そして、歯磨き粉は世界の大半で利用されています。


大きいマーケットでイノベーションを起こすことで、一気に売上拡大を狙えそうですね、


個人的に、ニッチなストレスに着眼点をおいたことに凄みを感じます。


▼まとめ

・つるっと出せるようにするコーティング素材LiquiGlideを歯磨き粉で応用

・イギリスで販売

・LiquiGlide社は1350万ドル(約14億7000万円)の資金調達

・リサイクル過程を簡素化できて製造の需要を減らせるので廃棄物の減少に繋がる


まだ日本での販売は先になりそうですが、一度利用してみたいです。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news028.html へぇ~面白いですね。 一度廃れた焼き芋が再度ブームになっているという記事です。 過去にブームってありましたっけ?笑 まぁ、それは別としても、今は専門店が増えていることは事実ですよね。 知り合いのお店には店頭で簡単に販売できる機材を揃えており、限定で50本くらい作って確実