「フードテック」はこれから加速!柏・松戸にある「とんとん餃子」の無人販売店も面白い取り組み!


https://newswitch.jp/p/26735


へぇ~ロイホはこんな取り組みをしていたんですね。


冷凍技術は年々非常に高くなっています。


コンビニ業界でも10年前からセブンイレブンの冷凍食品は「むしろチルド商品よりうまい」と言われていました。


千葉県の柏・松戸ではとんとん餃子さんが無人の冷凍餃子販売店を開店したりと、味だけでなく人件費などの「経費面」でも期待されていますね。


▼とんとん餃子無人販売

https://yuropom.com/kashiwa-tonton-gyoza/


先日、イオングループのアコレとビッグAが経営統合されていましたが、冷凍食品を強化している倉庫型のスーパーに対して飲食のナショナルチェーンが直接冷凍食品を卸す流れが出来てくれば、個人系飲食店も冷凍販売を検討できそうですね。

(冷凍食品もチルド同様、高価格帯が伸びると予測のもと)


▼アコレとビッグAの統合

https://www.biga.co.jp/top.html


▼まとめ

・ロイヤルホールディングス(HD)は少ない経営資源で効率的かつ柔軟に運営できる店舗運営を模索

・少子高齢化に伴い、困難になる働き手の確保の対策

・「外食」「内食」「中食」のボーダーレス化など外食産業を取り巻く環境を踏まえた対策

・上記理由より2019年よりフードテックに本格参戦

・店舗で火を使わず細かくプログラミングされた専用オーブンを利用

・「フローズンミール」を新ブランド「ロイヤルデリ」として本格販売

・コロナ禍で販売ニーズは拡大し順調に売上を伸ばしている


なんにせよ日本の「フードテック」は伸びしろしかありませんね。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

状況が明確になれば一つずつ対処し未来を作ることに集中していきましょう。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2230G0S1A920C2000000/?unlock=1 リアルな数字が出ました。 コロナ禍で4.5万件の飲食店が閉店したという記事です。 政府の対応が飲食店に対して極端だったように個人的には感じますが、時代によって生き残る産業と生き残れない産業があります。 コロナ禍以降、飲食店のニーズが減れば、市場は縮小し、飲食店

「良いものは売れる」という時代はとっくに終わり、クオリティ以外の部分を描いてビジネスができるかどうかが重要です。

https://www.businessinsider.jp/post-243858 へぇ~すごく面白い取り組みですね。 4人の女性が移動しながら宿泊できる2階建てバスをリノベーションし、旅行プランナーとして商売を始めたという記事です。 内装からなにから全て4人で手掛けて行ったようですが、バス内を写真で見る限り、クオリティがかなり高いです。 人件費がかからないとはいえ、そこそこ投資は必要だったので

マクドナルドの強みは常に先行利益を獲得し続けている部分であり、代替肉分野に関しても同じことが起こるのでしょう。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101500169&g=int 少しずつ進んでいるようですね。 米マクドナルドで代替肉バーガーが試験販売されているという記事です。 代替肉バーガーの試験販売はもうだいぶ前から行われていますが、本当にゆっくり進めていますね。 というより、将来を見据えて着実に進めているという感じでしょうか。 例えば、モスバーガーやロッテリア、