「人工肉」が当たり前の時代もすぐそこですね!大手マクドナルドなどとついに提携します。

更新日:2021年2月27日


 

https://www.afpbb.com/articles/-/3333722

 

ビル・ゲイツが投資している食品テクノロジー企業が、こんなに成長していたんですね。


私自身は人工肉という響きがなれませんが、欧米を中心に日本でもヴィーガンやベジタリアンなどの菜食主義者は増加しているみたいですね。


▼ビーガン人口が6倍に増加?ベジタリアンなどの世界菜食トレンド推移

 

https://tokyovegan.net/ever-increasing-vegan-population/

 

世界中のマクドナルドの店舗で「マックプラント(McPlant)」として試験販売されていますが、日本にはいつ頃に入ってくるのでしょうか。


▼ついにマクドナルドから「植物性代替肉バーガー」デビュー

 

https://tabi-labo.com/297962/wt-mcdonalds-mcplant

 

マクドナルドが提供する食品はある程度美味しい商品だと思われますが、将来、火星移住が可能になった場合も美味しいお肉料理を堪能できそうですね。


人工肉が当たり前の時代がすぐに来そうですね。


▼まとめ

・25日、マクドナルドと米外食大手ヤム・ブランズとの「戦略的」提携を発表

・ビヨンド・ミートの二つの発表によると、契約期間は、マクドナルドが3年、ヤム・ブランズが「数年」

・ヤム・ブランズは傘下にケンタッキーフライドチキン、ピザハットなどがある


とりあえず、一度食してみたいです。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/yubisashi-sheet-dl-website ちょっとした気遣いに企業風土が表れます。 ローソンが耳が聴こえにくい人向けに、指先確認用のシートを開発し、他の行政や会社が利用できるようにしているそうです。 このような負に気付いて解消できるっていいですよね。 昔から思っていますが、マネタイズがしずらいけど、社

https://forbesjapan.com/articles/detail/52263/1/1/1 スタートアップらしい展開の仕方、参考になりました。 「通わないマウスピース歯科矯正」のOh my teeth(オーマイティース)が成長しているという記事です。 ものすごく興味があります。 先日、歯医者で歯のクリーニングを実施したのですが、、、普段は気にしていませんが、人に見られるとなると、やはり