「Amazonでは返品時 keep it 、”返金のみ”の考え方が主流になりつつある」合理的ですが、エコではないです。


 

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2207/28/news033.html

 

なるほどですね。


Amazonで返品が必要になった場合、返品せずに返金するという「keep it」が新しい返品方法だという記事です。


先日、Amazonで注文した日用品一式の1つが破損し中身が漏れていました。


その1品の商品交換を求めたところ、追加料金なしで、全品再送となりました。


それだけ、返品コストや管理が大変なんだろうと感じたところでした。


合理的に考えれば「keep it」は間違いない判断ですが、あとは悪用する人の対策のみですね。


アメリカでは理由が必要なく返品が自由であれば、それこそ10回に1回くらい現金返品を申し出ても違和感はないのかもしれません。


となると、回数で縛るのは少し難しいかもしれません。


まぁ、数百円の商品が対象だと思いますので、顧客側も悪用する人は限りなく少ない気もしますが。


また、場合によっては過剰消費を促すことに繋がるので、エコではないですね。


「合理的」は時に「自己的」になりますので、今後の流れがどうなるのか楽しみです。


勉強になります。


――――――――――――――――――――

▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/

――――――――――――――――――――

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://eczine.jp/news/detail/11675 おぉ、絶妙ですね。 最短15分で食料品などを宅配する新規事業のYahoo!マートに関しての記事です。 これは面白いですね。 すべてすでにあるサービスの余力で完成しているので、コストがかからないですね。 ・アスクルさん在庫 ・出前館さんの物流 ・yahoo!の決済システムや知名度等 アスクルさんの在庫の中継地点としての土地は必要

https://nordot.app/932824831055216640?c=113147194022725109 へぇ~なるほどですね。 モンベルの日傘が爆発的に売れているという記事です。 近年、日差しが痛い!って感じるようになったので、今年は日傘をリアルに検討しました。 しかし、なんとなく男性が日傘をさすってどうなんだろう?と躊躇して購入せずにいました。 直感的にこちらのモンベルの日傘のデザ

https://chanto.jp.net/articles/-/1000724 なるほどですね。 空前のグミブームがきている、という記事です。 確かに、いろいろなグミがでていますね。 そういえば、私が小売業に携わり始めた20年前は「ガム」が主流でした。 その後、「フリスク」などのタブレット型が流行り、その後グミの勢力が拡大し続けました。 ガムは捨てなければなりませんし、飴は食べきるまでに時間がか