お客様満足度を高める努力と社会問題の解決がイコールになる状況を整備すれば劇的に改善される問題です。


https://diamond.jp/articles/-/285662


結構、みんなが知っていることだと思っています。


余剰アパレル問題に関しての記事です。


GUなどでも題材的にリサイクルの話をしてるため、若い子も含めて大量に廃棄されている問題を認識していると感じています。


しかしながら、情報としては知っていても、感情に届いているかというと、届いていないのかもしれません。


私はコンビニ本部で勤めていたこともあり、廃棄ロス問題の視点から会社としては難しい問題だなと日頃感じています。


コンビニでは食品廃棄ロス問題は常につきまとっています。


しかし、たくさんのおにぎりが並んでいるお店と、いつもおにぎりの量が少ないお店があった場合、たくさんのおにぎりが並んでいるお店を顧客は選択します。


結局はお客様に合わせて発注をしてしまいます。


その結果、店舗数が飽和し、我慢比べで大手に勝てないチェーンは全社赤字の状態です。


ルールや規制でどうにかすることは必要ですが、利用者の意識が変化しない限り難しい問題ではあります。


社会構造を変える必要がありそうです。


▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく

https://koshigaya.gayatec.jp/


0回の閲覧0件のコメント