コンビニの無人決済化は必然!3年後には都内では当たり前になっていそうですね!


 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210810/k10013191761000.html

 

あと3年後にはかなり広がっていることでしょう。


コンビニのファミリーマートで無人決済の導入を進めているという記事です。


店内の商品をカメラで認識し特例の無人レジの上に置き決済を済ませるという仕組みです。


コロナ禍で、、、という打ち出しが多いですが、コンビニ本部側としては自動レジの普及の延長上に無人化は必然的に検討してたのではないでしょうか。


おそらく、無人化はメリットしかありません。


人件費だけでなく、人にまつわる問題がすべて解決するためです。


例えば、「接客態度が悪い」等のクレームが減ることで、本部→オーナー→従業員への指導、教育がなくなります。


従業員のお金にまつわる不正もなくなります。


万引きに関する業務、警察読んで事情を説明してカメラ見せて、、、みたいなことも軽減されます。

(高性能カメラのおかげで一旦犯人は特定できますし)


オーナーの複数展開もかなり楽になるのではないでしょうか。


最後に残るのは「カウンターフード」をどうするか問題ですね。

(おでんとか難しそうです。。。)


利益率が高いこともあり販売減は避けたいため、郊外店舗は別途対策を考えなければですね。


やはりコンビニって面白いですね。


▼まとめ

・コンビニ各社の間では店員と接することなく買い物できる仕組みを導入する動きが広がっている

・ファミリーマートは鉄道会社と共同で展開する都内の一部の店舗で新たなサービスを導入

・店内の56台のカメラと、商品の棚に搭載された重さをはかるセンサーの情報から、客が手に取った商品の種類や個数をリアルタイムで把握

・商品を指定の場所に持って行くと金額などが自動で画面に表示され、現金やクレジットカードなどで支払う仕組み


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛