ストレスから解放されるために人は進化してきましたが、結局ストレスから解放されないジレンマが生んでいる1つがキャンプビジネスなのかもしれません。


https://newspicks.com/news/6367460/body/?ref=index


キャンプ経済に関して特集した記事です。


私が興味を持ったのは心理的な部分です。


人は進化の過程で種の存続のために、原始時代から意識的に生活様式を変えてきました。


洞窟住居や竪穴式住居の生活ではストレスが大きいと。


そのストレスから解放されることを目指して現在に至るわけですが、ストレスからは逃れられないのでしょうか。


住む場所が便利になればなるほど、便利にするための行動(仕事)が必要となり、結局ストレスを受けますよね。


そして、やはり本能が昔を忘れられないのでしょう。


キャンプ経済は衣食住が絡むビジネスのため、縦にも横にもビジネスが展開出来るため、面白そうですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー

▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ やっています。 https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

スケールさせるときに大事なコトの一つは「当たり前のことをやりきる」ということです。

https://president.jp/articles/-/52062 なるほどですね。 テレビCMより費用対効果がいいため、銀のさらが紙のチラシを年3億枚配布しているという記事です。 確かに、銀のさらさんのメニューってものすごく美味しそうですし、厚めの紙質の印象はありますね。 今回の記事で改めて思ったことは「当たり前のことをやりきる大切さ」です。 銀のさらさんは後発組でしたが、「後悔させない