センサーは「身に着ける」→「飲む」時代へ!健康管理の観点からもだいぶしっくりくる内容です!


https://ascii.jp/elem/000/004/057/4057687/


凄いですね。


体温計を飲んで科学的に体調を管理するという記事です。


題名を見ただけではピンときませんでしたが、確かに将来的に日常的に利用される可能性は高いですね。


記事内の「胃酸電池で発電し」の時点で凄い品物だと確信しました。


私は運よく体が強いタイプのため、睡眠障害等には悩まされていませんが、眠れない状態やうつ状態になると、精神的にも肉体的にも厳しいと想像できます。


こんなに簡単に飲めて体への害がない、しかも1個数百円となると利用者は増えるイメージしか湧かないですね。


レコメンド機能でどこまで正確にアドバイスを受けられるのか試してみたいですね。


▼まとめ

・開発は東北大学大学院工学研究科・工学部准教授の吉田慎哉氏

・“深部体温”を安全で正確に測定できる「飲む体温計」を実用化

・「センサーを飲む」時代がやってくる


熱い分野ですね。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険やリスクがあっても広がるサービスは広がっていくパターンでは、外資系がとにかく強いですよね。

https://signal.diamond.jp/articles/-/913 ついに大手が参入するのですね。 電動キックボード最大手BIRDが日本に上陸するという記事です。 電動キックボードに関しては広がることは間違いないと思いますが、海外とは違い日本では都心部を中心に道も人も狭い距離にあります。 自動運転の導入が地方から進んでいる理由もしかりです。 都心部ではマナーの問題は起きますし、地方よ

結果を早く出したい人には我慢できないであろう新SNSから何が実証できるのか楽しみです。

https://www.gizmodo.jp/2021/10/sns-minus.html おぉ、またまた濃いSNSが登場しましたね。 一生に一度しか投稿できないSNSが登場したという記事です。 起草は西野さんのレターポットに近いイメージではないでしょうか。 100回しか投稿できないなら、言葉を選んで投稿する。 言葉を選んで投稿するため、100回を投稿しきるまでの期間は長くなる。 想いのこもった言