デジタルサイネージ広告はあと5年くらいは伸びた後にどうなるかを今のうちから考えないと、と思いました!


https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1339326.html


へぇ~ファミマってこういう新しいこと好きですねよ。


ファミマのトイレの混雑状況が分かるようになるという記事です。


混雑状況が分かるようになる、というシステムはいろんなところで目にします。


しかし、本当にファミマのトイレが混雑し負を抱えているかは疑問がつきます。


つまり、今回のファミマの狙いは「デジタルサイネージ広告」だと思われます。


おそらく、ファミマ側の設置費用やランニングコストは無料、広告料金の10%前後がバックされるのでしょう。


改めて思ったこととして、大手企業で導入されることでプロモーションがいとも簡単に行われ、無料で提供してもメリットが大きいことです。


今回は、全国規模でありますが、ローカルエリアでも同じことが言えるな、と思いました。


▼まとめ

・「VACAN AirKnock」が提供

・渋谷・新宿・豊島区の130店舗で導入

・VACAN Throneは手のひらに収まるサイズ

・センサーによりトイレの入退室を検知

・個室の空き状況をリアルタイムに可視化できるサービス


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

流行らない分析も面白い!ヤマハの3輪スクーターが今後流行るためには実用性が必要!

https://www.gizmodo.jp/2021/07/yamaha-tritown.html なかなか流行らないですね。 ヤマハが3輪のスクーターを開発したという記事です。 流行るものを分析することも楽しいですが、流行らないものを分析するのも面白いですねよ。 私は乗り物自体にさほど興味がないため、客観的に見てしまいます。 原付の免許が必要でヘルメットまでかぶる。 ということは多少スピードが

ニッチなニーズをキャッチ!ガチャポンのデパートが売上目標の2倍を達成しているのはSNSの力が大きい!

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2107/22/news002.html なるほど、面白い仕掛けですね。 ガチャポンデパートの売上が、目標の2倍のスピードで伸びている、という記事です。 まずは、ガチャポンって呼び方について。 私は千葉県で育ちましたが、「ガチャガチャ」という呼び方でした。 (どうでもよくてごめんなさい) 私はほとんど買ったこと

近い未来、広告が街からなくなります!サイレント広告が主流になります!

https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07210558/?all=1 当時、話題になっていましたね~。 KINCHOさんが新聞広告を持ち上げて、最後のURLを踏むと「ネット大好きKINCHO」から壁紙をもらえるという仕掛けで話題になったという記事です。 単刀直入に言えば、もう広告は誰も見ないし必要とされていないということでしょう。 いろいろな理由の一つが