ニッチな市場で参入障壁をコツコツ積み上げていくことは我慢の連続!「自動運転×3Dプリント」のダブルイノベーションはこれからスケールしていきそうですね!


 

https://jidounten-lab.com/u_local-motos-autonomous-3d

 

へぇ~Local Motors 凄いですね。


低速バス「Olli」を3Dプリントを活用し作るという記事です。


8割を3Dプリントで制作でき、自社工場内にプリンターを持っているとのことで、納期が大幅に短縮できているとのことです。


15年前の2007年から存続しているため、感覚的に時代がやっと追い付いてきたということでしょう。


ニッチな市場でコツコツと実績を積み上げ、結果参入障壁を作り上げておく戦略は我慢することも多かったでしょうが、あっぱれです。


▼まとめ

・Local Motorsは2007年設立の自動車メーカー

・低速自動運転シャトルバスの「Olli(オリー)」を開発

・3Dプリンティングはコンピュータに保存されたCADという設計ファイルから直接生産できる

・通常なら数年かかる新車両の開発も数カ月でこなせる

・すでにニューヨーク州立大学バッファロー校などと提携し、大学構内などで実際に運行されている


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/17/news040.html ワークマン、強いですね。 ワークマンから「真空ハイブリッドコンテナ」というアウトドア用の商品が発売されて、アウトドア以外のニーズありヒットしている、という記事です。 「一人利用」を切り口にしているため、保冷が効く「真空ハイブリッドコンテナ」は会社の職場で個人が愛用してい

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し