ファミマがフードドライブを開始、地域の中で支えあう仕組みが増えることは良いことですね。


https://www.lifehacker.jp/2021/11/245449familiymart-fooddrive.html


へぇ~数日前の記事ですが、知りませんでした。


ファミリーマートが家庭で余った食品の持ち込みを受け付けて、地域の必要な方に届けているという記事です。


特定のエリアで実施されているみたいですね。


▼公式HP

https://www.family.co.jp/sustainability/material_issues/society/community/fooddrive.html


普段はなかなか発生しませんが、お歳暮でレトルトを頂いた際、家族のだれもが好みではない場合がありました。(パクチーカレー)


効率、非効率は別として、必要としている方がいる以上、その方に届く仕組みを多く作る取り組みは大事ですね。


近隣のフードバンクや役所までは車で30分前後かかりますが、ファミマなら歩いて30秒、うちの近くでも始まらないかなぁ。


ーーーーーーーーーーーーーーー


▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ やっています。

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

スケールさせるときに大事なコトの一つは「当たり前のことをやりきる」ということです。

https://president.jp/articles/-/52062 なるほどですね。 テレビCMより費用対効果がいいため、銀のさらが紙のチラシを年3億枚配布しているという記事です。 確かに、銀のさらさんのメニューってものすごく美味しそうですし、厚めの紙質の印象はありますね。 今回の記事で改めて思ったことは「当たり前のことをやりきる大切さ」です。 銀のさらさんは後発組でしたが、「後悔させない