ペーパートランスフォーメーション!?コロコロコミックが「デジタル×付録付き」で限定3,000人を有料会員化!


 

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2102/19/news109.html

 

懐かしい!子供の頃、よく読んでました。


ペーパートランスフォーメーションとでも言えそうですね。


オンラインのサブスクリプション型ですが「付録を配送する」ことで、リアルでの付加価値を残しました。


全てをデジタル化することが正解ではありません。


DXも新たな価値を提供することが大事であり、デジタル化することではありません。


▼まとめ

・有料会員サービス「コロコロプライム」

・デジタル化した雑誌の閲覧コードに実物の付録をプラスした新システム

・4カ月(4号)で3920円(税込)

・先着3000人の数量限定サービス

・デジタル版を閲覧できるシリアルコードを用紙に印刷して届ける

・付録や“銀はがし”を各号の発売日に届くように実物を郵送する


今、どんな漫画がやっているか気になってきました。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/17/news040.html ワークマン、強いですね。 ワークマンから「真空ハイブリッドコンテナ」というアウトドア用の商品が発売されて、アウトドア以外のニーズありヒットしている、という記事です。 「一人利用」を切り口にしているため、保冷が効く「真空ハイブリッドコンテナ」は会社の職場で個人が愛用してい

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し