マクドナルドが勝ち続ける理由はお客様の新しいニーズをいち早く取り入れ続けた姿勢があったからではないでしょうか。

https://this.kiji.is/731773941559148544?c=113147194022725109


常に新しいことを取り入れてきた企業が時代を生き抜くんだなと痛感します。


店内飲食にこだわらず、ドライブスルーやモバイルオーダーの領域を開拓していきました。


厳しい出来事にもめげずお客様と向き合った結果なのではないでしょか。


・2020年12月期連結決算は営業利益が前期比11.7%増の312億円

・11年以来、9年ぶりに過去最高を更新

・売上高は2.3%増の2883億円

・純利益は19.6%増の201億円

・ドライブスルーやモバイルオーダーなどの取り組みが業績を押し上げた


ちなみに、ライバル社のモスフードサービスは

・11月13日に発表した2021年3月期第2四半期決算

・売上高は1.6%減の336億

・営業損失は1億5300万円(前期は9億円の利益)

※モスも大好きです。


個人も新しいことにチャレンジし続けないとですね。

姿勢を見習います。


レイ・クロックの魂は今でも顕在です。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/17/news040.html ワークマン、強いですね。 ワークマンから「真空ハイブリッドコンテナ」というアウトドア用の商品が発売されて、アウトドア以外のニーズありヒットしている、という記事です。 「一人利用」を切り口にしているため、保冷が効く「真空ハイブリッドコンテナ」は会社の職場で個人が愛用してい

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し