ラガー層まで「キャッシュレス決済」が浸透したということでしょうか、サイゼリヤが対応、日本でもキャッシュレス文化がようやく根付いた模様です!

更新日:5月1日


https://mainichi.jp/articles/20210430/k00/00m/020/078000c


サイゼリヤさんがこのタイミングで導入するのには納得です。


サイゼリヤさんがキャッシュレス決済を可能にしたという記事です。


「日本にもにキャッシュレス決済文化がようやく根付いた」と判断しても過言ではありません。


そもそも導入することを前提に考えており、タイミングを計っていました。


コロナ感染予防のためにキャッシュレス決済(QR含め)が当たり前となったことや、サイゼリヤさんはテイクアウト対応含め店舗の改装を進めました。


サイゼリヤさんのメイン客層はレイトマジョリティ~ラガード層です。


私個人的にはPayPayを良く利用します。


サイゼリヤさんは単価が低いため、QR決済も対応していただけるとより利用したくなりますが、QR決済に関しては様子見なのでしょう。


別途、最近は価格を改定し、1円、5円、10円硬貨の使用を減らし、取り扱い硬貨量の80%削減を目標としていました。


正直、戦略が少しカニバっている印象を受けました。


「安さ」で勝負してきた企業が生き残りをかけた戦略、是非様々な面で成功を願います。


なんといっても私はサイゼリヤが大好きなので。


▼まとめ

・キャッシュレス決済のできる端末を今月9日までに約900店舗ある全店に整備したと発表

・サイゼリヤは支払い方法が現金だけだった

・利用できるのはクレジットカードやタッチ決済など非接触型IC、Suicaなどの交通系電子マネー


今日の夕食はサイゼリヤで決定です。


荒井智也note:https://note.mu/tomoya0725


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険やリスクがあっても広がるサービスは広がっていくパターンでは、外資系がとにかく強いですよね。

https://signal.diamond.jp/articles/-/913 ついに大手が参入するのですね。 電動キックボード最大手BIRDが日本に上陸するという記事です。 電動キックボードに関しては広がることは間違いないと思いますが、海外とは違い日本では都心部を中心に道も人も狭い距離にあります。 自動運転の導入が地方から進んでいる理由もしかりです。 都心部ではマナーの問題は起きますし、地方よ