リノベも「プロセスエコノミー」を活用できそう!「プペル」や「鬼滅の刃」と通ずる原理を発見しました。


 

https://www.gizmodo.jp/2021/02/renoveru-ibm-mugendai.html

 

映画の「プペル」や「鬼滅の刃」と同じ原理ですね。


「ネタばれ」している作品にお金が流れるパターンです。


不景気な時ほど人間は「価値があるか分からない」ものにお金を投資しにくくなります。


つまり、「絶対に面白い」「絶対に素敵」と結論が読める方にお金が流れていますよね。


住宅関連は売買金額が大きい市場のため、プロセスエコノミーの考え方がハマると独占できそうですね。


▼プロセスエコノミーにつてい -けんすうさんnote-

 

https://kensuu.com/n/nf4270e069c20

 

▼プロセスエコノミー -西野さん-

 

https://note.com/entamelab/n/n2d0deffed80e

 

より依頼主に寄り添うのであれば、着工から完成までを動画で撮影し、完成までを一つの作品として依頼主にプレゼントする、というサービスがあったら面白そうですね。


▼まとめ

・最近ぐっと注目されているのが中古物件のリノベーション

・新築マンションの供給は徐々に減る

・築25~30年の「リノベーション適齢期」である中古物件が増えていく

・リノベブームの根本は、豊富な候補から住みたい場所で中古物件を探せるということ

・リモートワークで「仕事に集中できる環境」が欲しいニーズも増えた


まずは顧客に提案してみます~。


※インタビュー記事:リノベるの三浦隆博さん


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/n/ncd5e7eb3da97


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news028.html へぇ~面白いですね。 一度廃れた焼き芋が再度ブームになっているという記事です。 過去にブームってありましたっけ?笑 まぁ、それは別としても、今は専門店が増えていることは事実ですよね。 知り合いのお店には店頭で簡単に販売できる機材を揃えており、限定で50本くらい作って確実