ワタミの「寿司」参入では、お金の話しのみ、「儲ける仕組み(信者=FAN)」を考えないと今後も厳しいですね。


 

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2112/08/news113_2.html

 

なるほどですね。


ワタミが寿司業態に参入するという記事です。


最近、「上村牧場」という名前で焼肉食べ放題にも参入していますよね。


おそらく、利益はさほど出せない状況が続くのではないかと予測します。


理由はシンプルでどこまでいっても「お金」の話でしかないからです。


今は令和時代、お金の話だけで利益がスケールすることはありません。


ワタミさんの話では「値段が安い」「ロボットで効率化」「ターゲットはファミリー層」の次にくる言葉は「利益を取る」だけです。


そんなこと、資本があればいくらでも誰でもできます。


そもそも、ワタミさんが寿司屋や焼肉食べ放題へ参入する意義ってあるのでしょうか。


お金以外の話ができなければ、すぐに廃れてしまいます。


それを繰り返してきたのがワタミさんであり、結果的に売上も利益もは下がり続けているのではないでしょうか。


稼ぐ(顧客=マーケット)のではなく儲ける(信者=FAN)仕組みを考えた方がいいかと思います。


私の嫁に「ワタミが出店させた焼肉食べ放題の上村にいく?」って聞いたら「ワタミは行かない」と言っていました。


お金の話の前にワタミに信頼がないのです。


コンサルしたいな、笑


ーーーーーーーーーーーーーーー


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news028.html へぇ~面白いですね。 一度廃れた焼き芋が再度ブームになっているという記事です。 過去にブームってありましたっけ?笑 まぁ、それは別としても、今は専門店が増えていることは事実ですよね。 知り合いのお店には店頭で簡単に販売できる機材を揃えており、限定で50本くらい作って確実