企業を「平均」で測る価値が落ちている!?2011年以降はSNSの台頭で個人が稼げる時代に変化したため、企業で稼いでいる人の絶対数も参考にしたいです!


https://toyokeizai.net/articles/-/445627


おぉ、やはり危機を感じざる得ないですね。。。


東洋経済オンラインにて直近10年の高年収企業の変化をグラフで示していました。


まず、結果的に10年で大枠の変化はほとんどありませんね。


特殊技術系、商社、テレビ局で前後しているだけです。


上場を11年以上続けている企業のみが対象となっていますが、成長企業はあれど、給与に反映できるほど成長できていないのでしょうか。


また、1,000万以上が高年収の基準であるなら、現在個人で稼いでいる人が増えているため、企業で1,000万以上稼いでいる絶対数は減っていそうですね。


加えて、イノベーションが進まないテレビ局が上位にいるのは違和感があります。


テレビ局は、50代以上の高年収者が退職しないなど課題もありそうですね。


2011年以降はSNSで個人で稼ぐ時代に大きく変化していきました。


会社を「平均」で測る意味が薄れてきているように少し感じます。


アメリカや中国のランキング変化も見た上で検証したいですね。


▼まとめ

・東洋経済オンラインで過去10年の「平均年収ランキング」トップ20位に入る企業の移り変わりを調査

・対象は上場を11年以上続けている会社に限定

・データは2010年4月期~2021年3月期の有価証券報告書の単体ベースの開示を利用

・直近ではキーエンスが1751万円で再びトップに返り咲いている


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険やリスクがあっても広がるサービスは広がっていくパターンでは、外資系がとにかく強いですよね。

https://signal.diamond.jp/articles/-/913 ついに大手が参入するのですね。 電動キックボード最大手BIRDが日本に上陸するという記事です。 電動キックボードに関しては広がることは間違いないと思いますが、海外とは違い日本では都心部を中心に道も人も狭い距離にあります。 自動運転の導入が地方から進んでいる理由もしかりです。 都心部ではマナーの問題は起きますし、地方よ

結果を早く出したい人には我慢できないであろう新SNSから何が実証できるのか楽しみです。

https://www.gizmodo.jp/2021/10/sns-minus.html おぉ、またまた濃いSNSが登場しましたね。 一生に一度しか投稿できないSNSが登場したという記事です。 起草は西野さんのレターポットに近いイメージではないでしょうか。 100回しか投稿できないなら、言葉を選んで投稿する。 言葉を選んで投稿するため、100回を投稿しきるまでの期間は長くなる。 想いのこもった言

配膳ロボではカバーできないニーズを分析していくと個人経営店にも勝機は広がりそうですね。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO76725010Y1A011C2MM8000/?unlock=1 なるほとですね。 すかいらーくが配膳ロボを2,000店に導入するという記事です。 今後、サイゼリヤしかり今後は大手チェーン店は配膳ロボを入れていく流れとなるでしょう。 配膳ロボを導入すれば、人件費が削減できランニングコストは下がるという考え方と、人手不足を補え