再生野菜「リボべジ」でSDGsに貢献!こんな世界観があったなんて知りませんでした!


https://nordot.app/773847727013953536?c=113147194022725109


こんなことができるなんて初めて知りました。。。


野菜の切れ端を育てる「リボべジ」についての記事です。


コロナ禍で巣ごもり需要として人気が上がっているとのことです。


そもそも、野菜の切れ端を育てて芽が出ることがあるんですね。


SDGsというと何か「取り組み」を行うイメージがありますが、こういった小さな取り組みの広がりが一番効果があります。


雑草栽培セットが人気なのも面白いですね。


東京港区を歩いていると「雑草」をほとんど見ないため、逆に鑑賞用として成り立っているのでしょうか。


比較的手軽にできそうなので、ちょいと試したくなりますね。


▼まとめ

・SDGs栽培」が楽しめる、「リボベジ」が人気

・スマホのタイムラプス機能を使って、野菜がぐんぐん育つ様子を捉えた映像もある

・今人気なのが、枝豆の栽培キット

・土や鉢、種、すべてがそろったカプセル型の栽培セットも低価格で人気


何を育成しようかな。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

状況が明確になれば一つずつ対処し未来を作ることに集中していきましょう。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2230G0S1A920C2000000/?unlock=1 リアルな数字が出ました。 コロナ禍で4.5万件の飲食店が閉店したという記事です。 政府の対応が飲食店に対して極端だったように個人的には感じますが、時代によって生き残る産業と生き残れない産業があります。 コロナ禍以降、飲食店のニーズが減れば、市場は縮小し、飲食店

「良いものは売れる」という時代はとっくに終わり、クオリティ以外の部分を描いてビジネスができるかどうかが重要です。

https://www.businessinsider.jp/post-243858 へぇ~すごく面白い取り組みですね。 4人の女性が移動しながら宿泊できる2階建てバスをリノベーションし、旅行プランナーとして商売を始めたという記事です。 内装からなにから全て4人で手掛けて行ったようですが、バス内を写真で見る限り、クオリティがかなり高いです。 人件費がかからないとはいえ、そこそこ投資は必要だったので

マクドナルドの強みは常に先行利益を獲得し続けている部分であり、代替肉分野に関しても同じことが起こるのでしょう。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101500169&g=int 少しずつ進んでいるようですね。 米マクドナルドで代替肉バーガーが試験販売されているという記事です。 代替肉バーガーの試験販売はもうだいぶ前から行われていますが、本当にゆっくり進めていますね。 というより、将来を見据えて着実に進めているという感じでしょうか。 例えば、モスバーガーやロッテリア、