冷凍品も「宅配ボックス」を利用できる日がくるかもしれません!東急不動産とPanasonicが共同で実験を開始します!


 

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2108/06/news066.html

 

おぉ~ついに始まるんですね~


冷凍品も宅配ボックス式で置き配が可能となったという記事です。


まず、再配達はお互いにとってデメリットしかないですよね。


配送する側は同料金で時間を取られる、顧客側は受け取るタイミングが遅くなる。


なので、置いていくを当たり前にすればいいのに、と思っていますが、例えば学生が住むようなアパート等、スペース的にもすべての住宅に設置するのが難しくもあります。


老人の方が宅配BOXの冷凍品を取り忘れて、、、みたいな例もあるのでしょう。


結局、健康でお金が一定以上ある人向けのサービスと考えると少しだけ複雑な心境になりました。


ただし、配送側としては1回で100%配送できますので、働く側としては絶対に必要なサービスです。


戸建ても建てる際にこういったboxが標準で付いている座組に変わることを願います。


▼まとめ

・東急不動産とパナソニックは8月6日冷凍・冷蔵宅配ボックスの実証実験を開始

・新型コロナウイルス感染拡大により、冷凍品・冷蔵品の宅配需要が高まっている

・国内の分譲マンションでは冷凍品に対応した宅配ボックスの設置例はない

・実証実験を通して新しいライフスタイルの提案を図る


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/yubisashi-sheet-dl-website ちょっとした気遣いに企業風土が表れます。 ローソンが耳が聴こえにくい人向けに、指先確認用のシートを開発し、他の行政や会社が利用できるようにしているそうです。 このような負に気付いて解消できるっていいですよね。 昔から思っていますが、マネタイズがしずらいけど、社

https://forbesjapan.com/articles/detail/52263/1/1/1 スタートアップらしい展開の仕方、参考になりました。 「通わないマウスピース歯科矯正」のOh my teeth(オーマイティース)が成長しているという記事です。 ものすごく興味があります。 先日、歯医者で歯のクリーニングを実施したのですが、、、普段は気にしていませんが、人に見られるとなると、やはり