冷蔵庫革命が待っているかもしれません!庫内の鮮度を一括管理できるでしょうか。


https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2108/23/news062.html


ディープラーニングですね。


アボカドの食べごろをスマホカメラで評価できるようになるという記事です。


最初、これになんの意味があるのか分かりませんでした。。。


技術的にはスマホでアボカドを写すだけで成熟度合いが分かるので、確かに便利ですが、そもそもアボカドを調理する割合はものすごく少ないです。


つまり、開発に成功しても利用者が少ないため役に立たないのでは、と思いました。


しかし、よくよく考えてみると、メロンやスイカ、野菜関連にも応用できる可能性があります。


もし、実現できれば、冷蔵庫にAI解析ができる小型カメラを内蔵し、冷蔵庫に入っている野菜の鮮度を数値化して料理する優先順位を決める、など多岐にわたりそうですね。


また、実現は難しいと思いますが、飲食店の厨房内管理も全て自動できれば、人手の負担も減らせそうです。


というのも、最近10年ぶりに冷蔵庫を購入しましたが、冷蔵庫の機能が昔とさほど変わらないなぁと思ったところでした。


革新的な機能がでれば、ぜひ利用してみたいものです。


▼まとめ

・中京大学 濱川研究室の研究チームは、アボカドの食べ頃の見極めを支援する深層学習モデル搭載のスマートフォンアプリを開発した

・追熟段階を3つのパラメーター(未熟、食べ頃、過熟)で自動評価する


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険やリスクがあっても広がるサービスは広がっていくパターンでは、外資系がとにかく強いですよね。

https://signal.diamond.jp/articles/-/913 ついに大手が参入するのですね。 電動キックボード最大手BIRDが日本に上陸するという記事です。 電動キックボードに関しては広がることは間違いないと思いますが、海外とは違い日本では都心部を中心に道も人も狭い距離にあります。 自動運転の導入が地方から進んでいる理由もしかりです。 都心部ではマナーの問題は起きますし、地方よ

結果を早く出したい人には我慢できないであろう新SNSから何が実証できるのか楽しみです。

https://www.gizmodo.jp/2021/10/sns-minus.html おぉ、またまた濃いSNSが登場しましたね。 一生に一度しか投稿できないSNSが登場したという記事です。 起草は西野さんのレターポットに近いイメージではないでしょうか。 100回しか投稿できないなら、言葉を選んで投稿する。 言葉を選んで投稿するため、100回を投稿しきる