効率的で効果的な仕組みを考える力は大事!川越の集中送迎システムは、東京郊外を中心に今後広がりそうですね!


https://www.asahi.com/articles/ASP75733HP71UTNB01D.html


へぇ~確かに理にかなった取り組みですね。


埼玉県川越市で駅前に子供を預けると、郊外の保育園に送迎してくれるという記事です。


働く方が保育園を選ぶ際に、職場までの通勤路にあるかないか、は重要です。


駅を利用して出勤している方にとっては、ものすごく助かる仕組みですね。


しかも、駅の預り所はきれいでサービスがいきわたってそうで、月6,000円なら利用したくなります。


DXという言葉が走っていますが、デジタルで変容させる前にそもそもの仕組みを組み替えて効率的にする考え方を持たないと、目的がDXになってしまいます。


東京郊外のベットタウンでは集中送迎システムが広がっていきそうですね。


▼まとめ

・埼玉県川越市が集中送迎システムを導入

・待機児童ゼロに向けての取り組み

・郊外の保育園はまだ余裕があるのに駅に近い園は定員オーバーという偏りを緩和

・共働き家庭の遠方送迎の負担軽減を図る

・旧城下町で中心部に保育園を増やせる余地がない地域性も背景にある


柔軟な対応、いいですね。


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

状況が明確になれば一つずつ対処し未来を作ることに集中していきましょう。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2230G0S1A920C2000000/?unlock=1 リアルな数字が出ました。 コロナ禍で4.5万件の飲食店が閉店したという記事です。 政府の対応が飲食店に対して極端だったように個人的には感じますが、時代によって生き残る産業と生き残れない産業があります。 コロナ禍以降、飲食店のニーズが減れば、市場は縮小し、飲食店

「良いものは売れる」という時代はとっくに終わり、クオリティ以外の部分を描いてビジネスができるかどうかが重要です。

https://www.businessinsider.jp/post-243858 へぇ~すごく面白い取り組みですね。 4人の女性が移動しながら宿泊できる2階建てバスをリノベーションし、旅行プランナーとして商売を始めたという記事です。 内装からなにから全て4人で手掛けて行ったようですが、バス内を写真で見る限り、クオリティがかなり高いです。 人件費がかからないとはいえ、そこそこ投資は必要だったので

マクドナルドの強みは常に先行利益を獲得し続けている部分であり、代替肉分野に関しても同じことが起こるのでしょう。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101500169&g=int 少しずつ進んでいるようですね。 米マクドナルドで代替肉バーガーが試験販売されているという記事です。 代替肉バーガーの試験販売はもうだいぶ前から行われていますが、本当にゆっくり進めていますね。 というより、将来を見据えて着実に進めているという感じでしょうか。 例えば、モスバーガーやロッテリア、