味気ない人生にならないように!インプットしたことをアウトプットすることが大事です~


 

https://www.kanaloco.jp/sports/soccer/marinos/article-646811.html

 


へぇ~こんな取り組みも実施しているんですね。


サッカーチーム横浜Mの育成組織が清掃活動などの取り組みをSDGsと組み合わせて強化しているという記事です。


確かに、ただサッカーがうまいだけでは、今後の世の中では難しい人生になるとは思いますし、こういった活動を通してビジネス目線で人生を考えることは非常に良いことだと感じます。


経営者にしろサラリーマンにしろ、たくさんの視点を持つことで、本業の力は本質的に伸びていきます。


本質的な部分とは、お金の流れを考えることなどが挙げられます。


サッカー選手、正社員、経営者、どのポジションも必ずキャッシュインとキャッシュアウトを考えなければなりません。


より多くの事例をインプットすると同時に、アウトプットする場を持つことが成長に繋がります。


まぁ、そもそも一つの分野で大成功しなければすべて失敗、という考えも古いですよね。


どんな分野でも、自身が幸せになれなければ味気ない人生になってしまいますしね。


▼まとめ

・サッカーJ1の横浜F・マリノスがピッチ外でも「世界基準」の選手の育成を目指す

・民間企業と連携して環境問題の啓発に取り組んでいる

・勉強会とスマートフォンの専用アプリを利用した清掃活動を初めて実施

・クラブ側は「SDGs(持続可能な開発目標)に当事者意識を持って向き合ってもらいたい」と話している


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛