小売業界初、交雑魚「ブリヒラ」を6/16(水)からベイシアで販売開始!数年で本格販売まで実現したことは世界初らしいです!


 

https://newscast.jp/news/5323164

 

完全な養殖水産物になるんですね。


持続可能な養殖「ブリヒラ」がベイシアで6/16から販売開始になることについての記事です。


※少し情報が足りなかったため、下記サイトで詳細を補足しました。

https://newscast.jp/news/5323164


ブリは冬が旬で、ヒラマサは夏が旬のため、掛け合わせると年中おいしい魚になるんですね。


こちらは完全養殖のため海から稚魚を捕獲しない、水産資源を全く消費しない仕組みとなっているため、持続可能な水産物です。


また、安定して育成できるため、需要に合わて漁獲することで、食べたいときにいつでも食べられ、かつ価格も時価に左右されずにお客様に提供できるということでしょう。


そのうち、おかそだちサーモンなど含め、養殖専門店みたいなものができるかもしれませんね。


別途、「自然界」でもブリとヒラマサの交雑魚は一定数存在するということに少し驚きました。。。


▼まとめ

・株式会社ベイシアは2021年6月16日(水)から「ブリヒラ」ベイシア全店舗で販売

・小売りで国内唯一

・ハイブリット種の本格生産を数年がかりで実現したことは世界初の事例

・水産資源の枯渇問題に立ち向かう


近所のベイシアにも売ってるのかなぁ~


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/17/news040.html ワークマン、強いですね。 ワークマンから「真空ハイブリッドコンテナ」というアウトドア用の商品が発売されて、アウトドア以外のニーズありヒットしている、という記事です。 「一人利用」を切り口にしているため、保冷が効く「真空ハイブリッドコンテナ」は会社の職場で個人が愛用してい

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し