少し背伸びして購入する商品群は当分の間伸び悩むと予測しますが、ホットランドさんの今後に注目です。


https://nordot.app/831109830055657472?c=113147194022725109


2005年が懐かしいです。


コールド・ストーンが全国で続々閉店し残りは3店舗になったという記事です。


確か、越谷レイクタウン店に開店した際、食べに行った記憶があります。


非常に美味しかった想い出がありますが、それ以降一度も寄っていませんでした。。。


目先の売上も厳しいのでしょうが、長期目線で考えても現行戦略のままでは難しい状況なのでしょう。


コールド・ストーンや高級食パンなどは景気感に左右されやすい商品群です。


日本では中間所得者が少し背伸びをして購入する商品群はコロナ禍では軒並み厳しい状況なのでしょう。


非上場の地方中小企業ではコロナ禍で会社が赤字になりボーナスカットが当たり前になってきたため、所得が減っている人も多いかと思われます。


しかしながら、ホットランドさんなので今後仕掛けにくるのではないでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーー


▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ やっています。

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

スケールさせるときに大事なコトの一つは「当たり前のことをやりきる」ということです。

https://president.jp/articles/-/52062 なるほどですね。 テレビCMより費用対効果がいいため、銀のさらが紙のチラシを年3億枚配布しているという記事です。 確かに、銀のさらさんのメニューってものすごく美味しそうですし、厚めの紙質の印象はありますね。 今回の記事で改めて思ったことは「当たり前のことをやりきる大切さ」です。 銀のさらさんは後発組でしたが、「後悔させない