年配者だからできることがある!中国で同世代とZ世代を元気にする高齢インフルエンサーが活躍しています!


 

https://www.afpbb.com/articles/-/3347035

 

すごく中国らいしいですね。


中国で高齢インフルエンサーが活躍しているという記事です。


「高齢者の年間消費は数十兆円に上ると推計」とありますが、本当だったら相当大きな経済圏を構築していることになります。


また、「年を取るのが怖くなくなった」と若い世代が感じているようですが、Z世代にそう思ってもらえる事柄が現世には少ないため、高齢者の良い活動だと感じます。


少子化問題、年金問題、環境問題、新型コロナウィルス、、、将来に対してネガティブな条件が揃っていますからね、、、(ピンチはチャンスですが)


▼まとめ

・今、中国では高齢者が輝かしい老後の動画を引っ提げて、ソーシャルメディアに攻め込んでいる

・エレガントな装いに加え、結婚や愛、人生についての深い知恵を織り交ぜて発信し、今や中国の経済とオンライン文化において不可欠な世代となりつつある

・1人に対してファン数百人がひきつけられる。


私も頑張らないとなぁ、笑


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛