改めて、先入観は恐ろし!「ミレニアル世代」と「Z世代」の意識変容を再認識させられました~


 

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2107/30/news020.html

 

世代を把握するこはマーケターにとって非常に大事ですよね。


モノを持たない「ミレニアル世代」と「Z世代」の意識変容に関しての記事です。


この記事の題材は少し古いものですね。


ネットカフェを住まいと的に利用している方がいらっしゃいますが、あの空間で満足しているのなら、同じ形で1K(3畳ほど)の部屋をとことん敷き詰めたアパートを作ったりしたらどうかなと思ったことがあります。


共同の風呂やコインランドリーはそこそこ良いものにするなど、ネットカフェとは差別化を図る、みたいな。


それはさておき、記事内で「なるほど」と思ったのばバブル族とシンプル族の違いです。


例えば、モノの価値観は「所有」に対して「使用」や、利用メディアは「テレビ」に対して「SNS」、などはあるあるですが、「魅かれるもの」に関してはなるほどな、と思いました。


魅かれるもの

X世代「新しい技術、物質性」

Z世代以下「古い文化・精神性」


若いから新しい技術が好きなわけでもないですし、若いらか文化に興味がないわけでもないんですよね。


その世代ごとに置かれた状況が違えば、関心の持つ方向性も変わるというだけですよね。


私は音楽が好きですが、現代はYouTubeで過去の音楽の動画が無料で見放題なんですよね。


私が若い頃は、プロモーションビデオが5千円くらいしたので、昔のミュージシャンに興味が向いても深堀できずに終わってしまいました。


過去の文化をリアルに知ることが難しかったので、気づかぬうちに興味が失せることも多かったです。


ですが、YouTubeとGoogleの台頭により、赴くままに過去に陶酔できます。(←私今ここ、最近は80年代邦楽にどっぷりハマっています。)


何に関しても先入観は恐ろしいものです。


▼まとめ

・各世代の中で最も勢いがあり、マーケティングに大きな影響を与えているのが「ミレニアル世代」と「Z世代」

・デジタルネイティブ世代であり、それ以前の世代とは全く異なる価値観を持っている


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news028.html へぇ~面白いですね。 一度廃れた焼き芋が再度ブームになっているという記事です。 過去にブームってありましたっけ?笑 まぁ、それは別としても、今は専門店が増えていることは事実ですよね。 知り合いのお店には店頭で簡単に販売できる機材を揃えており、限定で50本くらい作って確実