政府には子供たちを貧困や虐待から守れるデーターベースを構築してほしいですね。


https://nordot.app/835848142340849664?c=113147194022725109


良い方向に進むことを願います。


政府が子どもデータベースを構築し貧困や虐待の情報を一元化するという記事です。


虐待などから子供たちを救ってほしいですね。


こちらの記事の例を見る限り、学校と自治体で得た情報を一元化するイメージですが、そもそも地域の学校と自治体は連携していないのですね。


今後は構築したデータベースを民間が活用できれば(個人情報に関わらない範囲)、NPO関連の活動に活かせるのではないでしょうか。


また、現状で子供支援や学習支援に参加できる家庭というより、そういった場所に参加できないような環境に置かれている子供たちをどう救っていくのか、データーベースを活用して改善できると良いですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー

▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ やっています。

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

スケールさせるときに大事なコトの一つは「当たり前のことをやりきる」ということです。

https://president.jp/articles/-/52062 なるほどですね。 テレビCMより費用対効果がいいため、銀のさらが紙のチラシを年3億枚配布しているという記事です。 確かに、銀のさらさんのメニューってものすごく美味しそうですし、厚めの紙質の印象はありますね。 今回の記事で改めて思ったことは「当たり前のことをやりきる大切さ」です。 銀のさらさんは後発組でしたが、「後悔させない