日本初!西友×楽天で実現!公道をロボットが配送!「ジャストインタイム」の概念にハマるため必ず普及します!


https://this.kiji.is/741586336112771072?c=113147194022725109


期間限定の実験ではありますが、ついに日本でも開始ですね。


中国などでは10年前から普及し始めていましが、今後は日本でも定着しそうですね。


走行速度が遅く、人や車の行き来が多い道路ではすぐ止まりそうなため、「今すぐ」の配送は向いてなさそうですが、「予約配送」は時間を逆算できますので、非常に便利になります。


▼「今すぐ」の配送はドローンが有力でしょうか


https://this.kiji.is/741586336112771072?c=113147194022725109



「人件費の削減」も実現できますが、人を雇用することにまつわる「給与管理」「モチベーション」「人間関係」なども解消できるので、取り入れたい企業も多いのでは。


小規模の飲食店では人にまつわる課題を解消したいがために「デジタル化」を進める事例も多くあります。


それ以上に、ロボット配送は「必要な物を、必要な時に、必要な量だけ供給」できます。つまり、トヨタの「ジャストインタイム」の理屈を同じなので、必ず普及します。


▼トヨタのジャストインタイム生産システム


https://www.google.com/search?q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0&rlz=1C1GCEU_jaJP895JP895&oq=%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%99%E3%81%A8%E3%81%84%E3%82%93&aqs=chrome.1.69i57j0i4l9.3201j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8


▼まとめ(※日経新聞の記事も追記)

・ネットスーパーで買った商品を自動配送ロボットが自宅まで届けるサービスの実証実験を始める

・エリアはから西友馬堀店(神奈川県横須賀市)周辺

・期間は23日から4月22日までの1カ月間

・運送業界の人手不足で配送コストが高騰し、収益化が課題

・競合に先行して配送を無人化することで、利用料の引き下げなどによる消費者の取り込みを目指す

・公道での宅配サービスは国内初


マンションなどにある宅配BOXと連携できれば、なお良しですね。

(おそらく前提で進んでいると思われますが)


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

状況が明確になれば一つずつ対処し未来を作ることに集中していきましょう。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2230G0S1A920C2000000/?unlock=1 リアルな数字が出ました。 コロナ禍で4.5万件の飲食店が閉店したという記事です。 政府の対応が飲食店に対して極端だったように個人的には感じますが、時代によって生き残る産業と生き残れない産業があります。 コロナ禍以降、飲食店のニーズが減れば、市場は縮小し、飲食店

「良いものは売れる」という時代はとっくに終わり、クオリティ以外の部分を描いてビジネスができるかどうかが重要です。

https://www.businessinsider.jp/post-243858 へぇ~すごく面白い取り組みですね。 4人の女性が移動しながら宿泊できる2階建てバスをリノベーションし、旅行プランナーとして商売を始めたという記事です。 内装からなにから全て4人で手掛けて行ったようですが、バス内を写真で見る限り、クオリティがかなり高いです。 人件費がかからないとはいえ、そこそこ投資は必要だったので

マクドナルドの強みは常に先行利益を獲得し続けている部分であり、代替肉分野に関しても同じことが起こるのでしょう。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101500169&g=int 少しずつ進んでいるようですね。 米マクドナルドで代替肉バーガーが試験販売されているという記事です。 代替肉バーガーの試験販売はもうだいぶ前から行われていますが、本当にゆっくり進めていますね。 というより、将来を見据えて着実に進めているという感じでしょうか。 例えば、モスバーガーやロッテリア、