歴代のヒット商品を見比べていくと、時代の流れが見えるのでとても勉強になります。


https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000234087.html


時代の変化が見えて面白いですね。


日経トレンディが2021年ヒット商品ベスト30を発表したという記事です。


売り手市場の時代はより多くの人が利用したも=幅広い年齢の人が利用したもの、というイメージでした。


例えば、1980年なら「カラーテレビ」、1981年なら「パソコン」、1982年なら「宅配便」と、身の回りに見えるものが多かったです。


▼ヒット歴代商品

https://xn--3kq96f810a.jp/%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%86%E5%93%81%E7%95%AA%E4%BB%98/


TikTokやかウマ娘自体を知らない方も多いのではないでしょうか。

(年代問わず)


企業が商品やサービスを展開するときにこういった傾向は非常に役立ちます。


今思えば、32歳より若い方は平成生まれになるんですね。


平成と比べると昭和は初期と後期が大きく違い、凄く濃い時代でしたね。。。




▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ やってます。

https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919


▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

スケールさせるときに大事なコトの一つは「当たり前のことをやりきる」ということです。

https://president.jp/articles/-/52062 なるほどですね。 テレビCMより費用対効果がいいため、銀のさらが紙のチラシを年3億枚配布しているという記事です。 確かに、銀のさらさんのメニューってものすごく美味しそうですし、厚めの紙質の印象はありますね。 今回の記事で改めて思ったことは「当たり前のことをやりきる大切さ」です。 銀のさらさんは後発組でしたが、「後悔させない