結果的に納得感を持ちながら生きていけることが幸せの定義になる時代がきているわけです。


 

https://www.ryutsuu.biz/strategy/n102226.html

 

へぇ~カスミさん、積極的に参加するのですね。


カスミが地域循環型モデル「食品リサイクルループ」の認定取得となったという記事です。


食品リサイクループとは食品リサイクル法に基づく再生利用事業計画の取り組みの一環ですが、ユナイテッドグループはどこの取得しているイメージでした。


こういった環境の状況とベーシックインカムが組み合わさると、自給自足にたどり着くんだろうなと思うことが良くあります。


一人キャンプブームの延長で、田舎で農業やりながらオンラインの仕事を受けている人が着実に増えていますしね。


つまり、今まで拡大路線で進んでいた流れ(村→統合して市)とは逆に、市の中にリアルコミュティー(村)が成立するだろうなと。


専属で野菜を作る係、お金を稼ぐ係、のような分担で、物やお金が目に見える人のためになっているので、自分の存在価値を実感すると。


結果的に納得感を持ちながら生きていけることが幸せの定義になる。


国という単位ですとどこまでいっても「ちゃんと税金って使われているの?」みたいな疑念はぬぐえないですからね。


https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919

→がやてっく開発室はじめました。


▼まとめ

・カスミ店舗において食品リサイクル・ループに取り組み、農林水産大臣ならびに環境大臣による食品リサイクル法(食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律)に基づく「再生利用事業計画」の認定を取得したと発表

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news028.html へぇ~面白いですね。 一度廃れた焼き芋が再度ブームになっているという記事です。 過去にブームってありましたっけ?笑 まぁ、それは別としても、今は専門店が増えていることは事実ですよね。 知り合いのお店には店頭で簡単に販売できる機材を揃えており、限定で50本くらい作って確実