都市の作り直しが必要かも!?「自動運転技術」の分野では都市と地方が逆転するかもしれません!


 

https://newspicks.com/news/6170245/body/?ref=technology

 

ドイツで無人タクシーが走り出すのですね。


モービルアイが独でロボタクシーサービスを開始するという記事です。


知りませんでしたが、テスラ社はカメラだけで自動運転を実現させているようで、モービルアイはセンサーを搭載させて、より安全性を高めるとのことです。


確かにセンサーを設置した分、コストは上がるとは思いますが、利用する企業や顧客からしたら安心感は高まります。


特に日本で導入する場合、企業側は率先してセンサーを設置しそうです。


また、日本国内、特に東京23区あたりは道が狭く非常に込み入っているため、自動運転サービスは難しいと言われています。


やはり、20年、30年と長い目でみたら、都市を作り直す必要があるのかもしれませんね。


逆に地方のバスやタクシーは十分に自動運転が可能なので、地方の発展が期待されます。


▼まとめ

・モービルアイは米インテル傘下

・7日、2022年にドイツのミュンヘンで運転手が不要な「ロボタクシー」サービスを開始すると明らかに

・自動運転車はミュンヘンで時速130キロまでの走行が許可されている

・コストは高くなるが自動運転車の安全性を高めるためにセンサーを搭載する計画


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛