電動キックボードのシェアは日本で伸びるのでしょうか!?CO2削減に向けてLOOPさんを応援します!


 

https://signal.diamond.jp/articles/-/814

 

個人的にかなり興味があります~。


電動キックボードが普及し始めているという記事です。


イスラエルなどではかなり普及しているみたいですね。


私は電動キックボードを利用したことがないため、乗ったことのない人がいきなり乗って安全に運転できるかが心配ですね。。。


同時に、多くの方が同じような状況で街中を走り始めたら、ちょっとした事故は多発しそうです。

(少し人にぶつかる、物にぶつかるなど)


また、こういったスタートアップの新規事業にお金が動くことが日本でも当たり前になってきのだなとふと感じました。


30年前なら大手の自転車屋が参入するかしないかの2択でした。


とりあえず、近隣でシェアできる機会があれば利用してみます。


▼まとめ

・電動キックボードの人気はシェアサイクルを上回る

・約20億円の資金調達で開発体制を強化

・日本でもESG観点での注目が集まる

・利用拡大とともに目立ちはじめた違反行為

・「実証実験」のため事業者が取れる対策は限定的


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/n/n23b227019dce


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛