顕在化している顧客へのアプローチが得意なネット広告に対して、紙媒体や野立て看板は潜在顧客へのアプローチが可能ですが、利益構造的に紙媒体は厳しい状況から抜けられないでしょう。


 

https://toyokeizai.net/articles/-/535866

 

とうとうその時がきましたね。


インターネット広告費がマスコミ4媒体の広告費を初めて超えた、という記事です。


マスコミ4媒体は2008年ころに一気に落ちていて、そのまま数年で落ちていくかと思いましたが、途中でこらえました。


対2005年で雑誌が約75%減、新聞が63%減と大きく下回る中、テレビは約12%減に留まっています。


顧客のタッチポイントは細分化されていますので、テレビ、各種SNSは今後一定のニーズは残るのでしょう。


紙媒体は利益構造上、厳しい状況が続くと思います。


しかし、顕在化している顧客へのアプローチが得意なネット広告に対して、紙媒体や野立て看板は潜在的な顧客へのアプローチが可能です。


IT関連の広告会社が紙媒体の事業を買収して、、、いや、野立て看板広告は残りますが、新聞はやはり厳しいそうですね。

(とにかく、人手がかかりすぎます、、、)


勉強になります。


――――――――――――――――――――

▼越谷雑談がやてっく 運営しています。

https://koshigaya.gayatec.jp/


▼ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~ ¥980

https://note.com/gayatec/m/m5e3ce52df167


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://eczine.jp/news/detail/11675 おぉ、絶妙ですね。 最短15分で食料品などを宅配する新規事業のYahoo!マートに関しての記事です。 これは面白いですね。 すべてすでにあるサービスの余力で完成しているので、コストがかからないですね。 ・アスクルさん在庫 ・出前館さんの物流 ・yahoo!の決済システムや知名度等 アスクルさんの在庫の中継地点としての土地は必要

https://nordot.app/932824831055216640?c=113147194022725109 へぇ~なるほどですね。 モンベルの日傘が爆発的に売れているという記事です。 近年、日差しが痛い!って感じるようになったので、今年は日傘をリアルに検討しました。 しかし、なんとなく男性が日傘をさすってどうなんだろう?と躊躇して購入せずにいました。 直感的にこちらのモンベルの日傘のデザ

https://chanto.jp.net/articles/-/1000724 なるほどですね。 空前のグミブームがきている、という記事です。 確かに、いろいろなグミがでていますね。 そういえば、私が小売業に携わり始めた20年前は「ガム」が主流でした。 その後、「フリスク」などのタブレット型が流行り、その後グミの勢力が拡大し続けました。 ガムは捨てなければなりませんし、飴は食べきるまでに時間がか