4大マスメディアの利用頻度は下げ止まり!?広告はブルーオーシャン化となっているかもしれません!


 

https://nordot.app/803189834025353216?c=113147194022725109

 

既定路線というところでしょうか。


ネットの利用時間がテレビを超えた、という記事です。


平日の平均利用時間

・ネット 前回126分 → 今回168分

・テレビ 前回160分 → 今回160分

・新聞  前回8分 → 今回8分

・ラジオ 前回13分 → 今回13分


つまり、単純にネットの利用時間だけが増えた、ということですね。


ネットが伸び続けている傾向はコロナ前からありましたので、特段驚くことではありません。


むしろ、その他のテレビ、ラジオ、新聞の利用時間が減っていないということの方が面白いですね。


ジャパネットタカタさんの売上が好調なのも納得です。


もしかしたら、10年後もネットだけが伸びるという趨勢は変わらないのかもしれません。


ただし、テレビの「視聴」の在り方は変わっていることでしょう。


人によっては、テレビをBGM的に利用しスマホで遊んでいる方も多いようです。(主に若年層)


そのような人に向けたCMの届け方はまた違ったものになるかもしれません。


例えば、自宅にいてテレビを視聴してい人に向けて、コカ・コーラのCMが流れる直前に、携帯広告にコカ・コーラに広告が入り、テレビのCMを見ないと完結しない物語になっている、など連動性が出てくるのではないかと予測します。


とはいえ、広告費は4大マスメディアが落ち続けています。


4大マスメディアの視聴時間は下げ止まっているので、意外とブルーオーシャン化していそうですね。


▼まとめ

・総務省が25日発表した20年度の情報通信メディアの利用状況に関する調査結果

・平日のネット平均利用時間が、テレビ視聴時間を初めて上回った


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/17/news040.html ワークマン、強いですね。 ワークマンから「真空ハイブリッドコンテナ」というアウトドア用の商品が発売されて、アウトドア以外のニーズありヒットしている、という記事です。 「一人利用」を切り口にしているため、保冷が効く「真空ハイブリッドコンテナ」は会社の職場で個人が愛用してい

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70105?page=4 モスっていいですよね。 創業50周年のモスバーガーを救ったマーケターが復活の条件を語るという記事です。 モスは大好きなので経営面でもずっと追ってきました。 創業者もしかり、マクドナルドとは違う土台を見つけ、常に開拓してきた印象があります。 なので、今回のコロナ禍でも自分たちで販路を拡大し売上を作っ

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/14/news042.html へぇ~すごいですね。 蔦屋家電より冷えるゴミ箱が販売されるという記事です。 なんでも、生ごみの匂いが2万6000分の1になるそうです。 私は現在マンションのため、都度生ごみを処理でき、ゴミ置き場も24時間365日利用できますので、生ごみの匂いに困ることはありません。 し