Amazon Oneが他社で初めて利用されるとのことです。ベーシックインカム制度の導入が近づいてきました。


https://jp.techcrunch.com/2021/09/16/2021-09-14-amazon-partners-with-axs-to-install-amazon-one-palm-readers-at-entertainment-venues/


おぉ、利用者は非常に便利ですね。


アマゾンとチケット販売会社が連携し非接触の手のひら認証システムAmazonOneが入場システムに採用されたという記事です。


まず、これでますます無人化が進みますね。


ライブ会場などチケットを切る人が数十人といましたが、そんなことも一瞬で昔のことになりそうですね。


こうなってくると、電車や飲食店の支払い、洋服屋の買い物など実店舗の支払いは全ていけちゃいそうです。


人間の仕事がAIなどに置き換わっていく流れを見る限り、やはりベーシックインカムが近づいているように感じます。


最近思うことは、ベーシックインカムを導入すると働かなくなりダラける人間が増える説がありますが、むしろ自由に伸び伸びと生きていく人間が増える気がしてきました。


ITの普及で月7万前後でも田舎なら暮らせますし、PC1台でなんでもできる世の中ですから。


▼まとめ

・Amazonの小売店向け生体認証スキャナーAmazon OneがAmazonの店舗以外にも広がっている

・Amazonはチケット販売会社のAXS(アクセス)が他社で初の顧客となった

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険やリスクがあっても広がるサービスは広がっていくパターンでは、外資系がとにかく強いですよね。

https://signal.diamond.jp/articles/-/913 ついに大手が参入するのですね。 電動キックボード最大手BIRDが日本に上陸するという記事です。 電動キックボードに関しては広がることは間違いないと思いますが、海外とは違い日本では都心部を中心に道も人も狭い距離にあります。 自動運転の導入が地方から進んでいる理由もしかりです。 都心部ではマナーの問題は起きますし、地方よ

結果を早く出したい人には我慢できないであろう新SNSから何が実証できるのか楽しみです。

https://www.gizmodo.jp/2021/10/sns-minus.html おぉ、またまた濃いSNSが登場しましたね。 一生に一度しか投稿できないSNSが登場したという記事です。 起草は西野さんのレターポットに近いイメージではないでしょうか。 100回しか投稿できないなら、言葉を選んで投稿する。 言葉を選んで投稿するため、100回を投稿しきるまでの期間は長くなる。 想いのこもった言

配膳ロボではカバーできないニーズを分析していくと個人経営店にも勝機は広がりそうですね。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO76725010Y1A011C2MM8000/?unlock=1 なるほとですね。 すかいらーくが配膳ロボを2,000店に導入するという記事です。 今後、サイゼリヤしかり今後は大手チェーン店は配膳ロボを入れていく流れとなるでしょう。 配膳ロボを導入すれば、人件費が削減できランニングコストは下がるという考え方と、人手不足を補え