Digital Key 3.0の仕様を決定!やっとスマホが車のキー代わりになります!


 

https://japanese.engadget.com/iphone-digitalcarkey-pocket-031528739.html?guccounter=1&guce_referrer=aHR0cHM6Ly9uZXdzcGlja3MuY29tLw&guce_referrer_sig=AQAAABl_guxYs23CcXD_EKvMS5mlOCHqCIBmeUbLbt5v9FuT2rpfBl5NHEcubpfDEM8h6JkNLbG3qXsU8wSJlt34-B_kePxobt3H5wviUyB1qx9RoR_i2IH5Fr9Jnd9s5kmD39nyNmUFbIrgZT0S8Sz7Pmh6hwJBSZDd8fobcR5l-AFp

 

キー解除だけでなく、車の始動までできるのであれば大変助かりますね。


自動車のロックがiPhoneを持って近づくだけで実現する、という記事です。


私事ですが、、、マンションに住んでいて駐車場まで3分くらいかかります。


普段、車のカギ(キー)を持ち歩かないだけに、カギを忘れて駐車場まで行き忘れたことに気付き家へ取りに戻る、ということをたまにやってしまいます。。。


差し込むタイプのカギではなくなって以降、スマホと一体になればと願っていたので、嬉しい限りです。


私が20歳のころは外に出かけする際、「携帯(超初期)、財布、タバコ」が3種の神器でしたが、タバコを止めた今は「携帯(スマホ)」のみとなりました。


20年後は「携帯(スマホ)」すら変容してしまうと考えると、楽しみ過ぎてたまりませんね。


▼まとめ

・カーコネクティビティコンソーシアムはDigital Key 3.0の仕様を最終決定し、アップルを含むメンバーに提供することを正式発表

・iPhoneでロック解除やエンジンスタートが可能になる見通し


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725/


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/yubisashi-sheet-dl-website ちょっとした気遣いに企業風土が表れます。 ローソンが耳が聴こえにくい人向けに、指先確認用のシートを開発し、他の行政や会社が利用できるようにしているそうです。 このような負に気付いて解消できるっていいですよね。 昔から思っていますが、マネタイズがしずらいけど、社

https://forbesjapan.com/articles/detail/52263/1/1/1 スタートアップらしい展開の仕方、参考になりました。 「通わないマウスピース歯科矯正」のOh my teeth(オーマイティース)が成長しているという記事です。 ものすごく興味があります。 先日、歯医者で歯のクリーニングを実施したのですが、、、普段は気にしていませんが、人に見られるとなると、やはり