smartゴミ箱が非常に便利そうなのに普及しない理由が分かりません。。。


 

https://www.bcnretail.com/news/detail/20210918_244676.html

 

へぇ~こんものがあるんですね。


自動梱包までこなすスマートゴミ箱が凄かった、という記事です。


私、こんなゴミ箱があるなんて全然知りませんでした。


確かに、普段から毎日利用していますが、すべて全手動で行われていますね。


街中でもあまり見かけたことがない気がします。(意識していないためかもしれませんが)


自治体によってゴミ袋の種類が違うからなのでしょうが、全自動で対応できれば凄く便利になる気がしますが、自動化されていない理由は袋の種類以外になにかあるのでしょうか。


業務用のゴミ箱などで活用できれば業務も便利になるような気がします。


ネットで調べてみたら、2万円もあればかなり良いものが買えそうです。


と、言いながらも購入する気持ちが湧きません。。。


物凄く便利なはずなのですが。


▼まとめ

・筆者の木村さんは普段から自宅のスマート化にいそしんでいますが、このゴミ箱には驚かされた

・TOWNEW(トーニュー)は一杯になったゴミ袋を自動で梱包、取り出したあとはなんと自動で新しいゴミ袋をリフィルしてくれるという画期的なゴミ箱ロボット


荒井智也note:https://note.com/tomoya0725


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.j-cast.com/trend/2022/11/29451358.html これは、テレビの影響力ではなくSNSの拡散力で話題になった事例ですね。 今までは同調圧力も高じて「あの店は美味しくない」となると、みんなが行かなくなる傾向にありました。 しかし、SNS時代においては関係なくなりました。 なんだったら、「美味しくない」ものを実際に食べてみた、などネタにする時代です。

https://www.j-cast.com/2022/11/28451248.html おぉ、これは面白いですね。 自社で開発した商品を社長が購入し、不備があったため自主回収になったという記事です。 プロモーション効果、抜群です。 2か月後に再販売すれば、今よりずっと売上が伸びる気がします。 イーロン・マスクがTwitter買収で、広告費を一切かけずに毎日Twitterの話題が出ています。 イー

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221127/k10013904571000.html 10年後は肉が食べれなくなると言われていましたが、培養肉の技術で食べることが出来そうですね。 培養肉の元となるブランド牛の知的財産を保護できるよう、しっかり取り組んだ方がいい反面、過去の例からするっと海外に盗まれていることを考えると、簡単ではなさそうですね。 元のブランド牛